妊活中や妊娠初期の女性にとって!

なんでトリマー > 妊活 > 妊活中や妊娠初期の女性にとって!

妊活中や妊娠初期の女性にとって!

妊活中や妊娠初期の女性にとって、葉酸の働きは最も重要なものだと言われており、国民の健康に関する業務を管轄している厚生労働省が適切な時期での十分な摂取を呼びかけています。

 

体内に入った葉酸は、水溶性であるために尿や汗と一緒に体外に出ていくので、余分な葉酸が蓄積していく、という事はあまり無いようです。しかし、葉酸の過剰摂取によって発熱やかゆみ、あるいは呼吸障害などの重大な副作用に繋がる恐れもあります。サプリ等で葉酸を摂取するときには、規定量を必ず確認しましょう。

 

葉酸は、胎児の正常な発達に働きかけるため、妊娠初期の妊婦さんに対して、積極的に摂取するように厚生労働省が推奨している栄養素です。日常の食生活で十分な葉酸を摂れるのならば問題ありませんが、つわり等で体調が優れない時には、食べ物から摂るのも難しい、なんてこともあると思います。

 

そんな時には、無理に食べ物から摂取せず、サプリメントに代表される栄養補助食品を摂取することで葉酸をしっかりと摂ることが出来ますから、こうしたものを利用するのも良いと思います。

 

胎児や母体にとって、必要な栄養素の一つとして「葉酸」が様々な働きをしていることが分かっています。葉酸とは、ビタミンB群に属する栄養素で、妊娠中の十分な摂取によって、赤ちゃんが先天的な神経系障害を発症してしまう危険性を抑えてくれるというデータが発表されています。

 

この効果について正式に発表を行った厚生労働省によると、一日に0.4mgの葉酸を摂ることが好ましいと定めています。

赤ちゃんの健やかな成長を促すために、妊娠中あるいは妊娠を望んでいる方は葉酸を摂った方が良いと思います。

 

↓参考サイト
オーガニックレーベルの葉酸はトクトクコースがオススメ!